おきらくごくらく。

山と自然と不思議。日常のあれこれの雑記ブログ。

不思議な話。

浅間山大噴火にまつわる不思議な話。

皆さんは、浅間神社(せんげんじんじゃ)をご存知でしょうか? 日本一の山、富士山のご祭神はコノハナサクヤヒメですが、神社は浅間神社。 富士信仰なのに、富士山神社ではありません。 そして富士山の周囲にはなんと30以上の浅間神社が ぐるっと囲むよう…

不思議な話。護良親王の首

昔仕事で鎌倉アルプスに行った時のこと。 最後に鎌倉宮に降りて休憩していた時、 ここにちゃんと寄ったのは初めてで、とある立て札に目を取られました。 「月首祭り」 く・・・、首祭り!???! 月首祭は「つきなみさい」と読むらしく、実はここだけではな…

不思議な話。殷の時代

昔オーストラリア人の友人が来日した時、 「根津美術館にいきたい」 というので、同行したことがありました。 私それまで行ったことなかったんですが、 広くて庭園やカフェのある とても美しい現代的な美術館で、 一緒に見ていたら、突然あるフロアで 「私こ…

しっぺいたろう。実在した霊犬

川上犬 (参考写真 はにまる王子さん) しっぺいたろうのお話を知っていますか? 実は子供の頃、親が買ってくれた絵本のなかのお話しのひとつで、あまりに大好きだったので 小学校で紙芝居を自分で作ってやったりしました。 成人して仕事で国内の出張が度々…

不思議な話。長南年恵という女性

かなり前の話なんですが、 数人の方に頼まれて、羽黒山・月山〜湯殿山のガイドの下見に行った時に、衝撃の出会いがありました。 ルートの確認と良さげな場所をいくつか見つけて、 面白い出会いもあったりして、非常に満足して下山し、 最後にこの出羽三山で…

子供のころの不思議な話。3

前回チビちゃんの話の続きです。 www.nekosippona.com 「赤い着物を着た女が家の中にいる」 来る霊能者来る霊能者、皆さんそう言うのですが、 なぜ? いつから? 一体どう言った理由で??? と言う4W1Hには、誰も答えることが出来ませんでした。 って言う…

子供のころの不思議な話。2

先日の矢先稲荷神社からの続きです。 www.nekosippona.com 住んでいた場所の辺り一帯は、江戸時代からのいわゆる寺町で、ビルを建てようと土地を掘り返すと、古い人骨が7体ぐらい出たり、 振袖火事やら地震やらの大災害、もちろん空襲なんかもあった土地で…

子供のころの不思議な話。1

姉と私それぞれの七五三。 先週久しぶりに会った姉が 「クマだか牛だかに追いかけられて坂道を駆け降りて逃げて 転んでしまった目の前に、Y神社の鳥居⛩があった」 という夢を見たそうで、「あの神社に助けられた」と言っていました。 その神社は実家のすぐ近…

邪馬台国発見。ジョー・マクモニーグルのサイキック考古学

邪馬台国発見 ジョー・マクモニーグルのサイキック考古学 ジョー・マクモニーグルの名前をご存知でしょうか? 一時期日本のTV番組で「FBI超能力捜査官」という呼び名をつけられて 透視能力者に行方不明の人を探させるというのをやっていた中で、 たぶん最も…

【夜見師】kindle unlimitedおすすめの一冊。

先月から Amazon kindle アンリミテッド 1ヶ月無料をお試ししていて、 面白そうな小説とかを片っ端から時間の許す限り読んでいるんですが。 まったく知らない作家さんの初めて読む知らない作品で、 非常に良かったのがこれ。 作者中村ふみさんの「夜見師」…

7年後の木曽御嶽山。

噴火から7年経つ木曽の御嶽山。 日本で最も西に位置する3千メートル峰で、 その巨大な山体は、富士山よりかつて高かったと言われる霊山です。 二の池ヒュッテの夜明け 不思議なことに山に行く2週間前から食欲がほとんど落ちて、 なぜか肉が全然食べられな…

樽前山とUFOとハヨピラと。

北海道の山に行った時に、ちょっといろいろ起こったことがありまして。 糠平川ルートから幌尻岳に登る予定だったのですが、 到着後に台風の接近により、山中に3日間は閉じ込められることがわかったので、 残念ながら諦めて、その代わりに樽前山とアポイ岳と…

不思議な話。同じ夢を見る2人

お盆も終わりましたね。 今年は久しぶりに迎え火送り火なんてして、 亡くなった人にゆっくり語りかける気持ちになれる時間が取れて、 とても良かったです。 自分が死んだら特にお盆に招く人もいないと思うんですけど、 すごく良い習慣だったんだなぁと。 で…

不思議な話。ブラウン管に現れたオーロラ

山怪・参 先日【山怪・参】を本屋さんで購入して、 一気に読み終わってからふと記憶の底から思い出したことがありました。 大昔に南阿佐ヶ谷の着物屋さんの離れを借りて住んでいた時の話。 友人からテレビを譲ってもらって宅急便で届いたのだけど、 不具合で…

日常に潜む不思議なこと。

今日4月4日は【二十四節気】の清明の日。 すべてのものが生き生きして、清らかな日。 今朝起きぬけに何時かな?と携帯を手に取ったら、 姉からショートメールで 「お母さんが目の前に黒い丸が見えるって言ってる。 緑内障かも知れないから、 良い目医者を…

濃溝の滝と鹿野山とアクル王。

まるで妖精世界の入り口のような、 濃溝(のうみぞ)の滝。 濃溝の滝・亀岩の洞窟 噂に聞く濃溝の滝と、伝説のアクル王の墓の場所を知っている! と教えてくれた友達と、仲良しさんたちで早朝から房総半島目指して冒険の旅へ。 まだ明けやらぬ早朝。 なんだ…

竹生島と磐船神社と石の宝殿と太郎坊宮。3

日本にあった、巨石文化!? 実際この目で見るまで信じることができなかった、 水の上に浮く500トンの巨石。 石の宝殿の御神体・天の浮石 兵庫県の生石(おうしこ)神社、 石の宝殿。 ようやく辿り着いた時にはすでに日がくれていて、 拝殿から参拝だけでも…

「エル・シオン」と「桜大の不思議の森」。

香月日輪さんの作品20冊目を読破。(当然ネタバレ有りでございます〜〜) エル・シオン (徳間文庫) エル・シオン (徳間文庫) [ 香月日輪 ]価格: 726 円楽天で詳細を見る 初めて物語の舞台が日本以外のお話でした! この方の作品の日本物がすごく好きで、…

コミックス地獄堂霊界通信。

立ち読みしたら大泣きしそうになりました。 泣けた・・・ 泣けました(鼻水ズル〜〜) 恥ずかしいので上を向いたままレジで即買いしてきました。 今年の初めに偶然手にとってファンになった 亡き香月日輪さんの原作、漫画みもりさんのコミックス。 小説が読…

超オススメ不思議な話。2【山のミステリー】

以前に【マタギ奇談】という本を、 すごく面白かったのでオススメしたんですが、 同じ工藤隆雄さん著の 【新編 山のミステリー・ 異界としての山】が これまた非常に面白かったのでご紹介します。 新編 山のミステリー 異界としての山 Mystery of the Mounta…

オススメのファンタジー、「妖怪アパートの幽雅な日常」

今年に入ってふと手に取ったファンタジーの本。 妖怪アパートの幽雅な人々 妖アパミニガイド (YA! ENTERTAINMENT) 【妖怪アパートの幽雅な人々・ 妖アパミニガイド】!? 何かシリーズ物の解説本らしい・・・? とペラっとめくって目に入ったのが、 小説の中…

ちーば探検隊。八幡の藪知らずと千本公孫のイチョウの巨樹

あれ?いま通り過ぎたの、 なんだろう・・・・? ある日車で走行中、一瞬目に入った竹薮。 神社にしては、なにかちょっと違うような・・・。 大分経って色々調べていた時に、 「あの時の竹薮は、 これだあ!!!」 と分かったので見に行ってきました。 その…

この世とあの世の境目。「夜市」恒川光太郎

先日友人宅にお泊まりした時、 友人とその娘ちゃんが揃っておススメしてくれた本。 夜市 (角川ホラー文庫) 小説とか最近ほとんど読んでないんですが、 ファンタジーは昔から大好きで。 この本はホラーという位置づけらしいんですが、 私好みのダークホラーフ…

超おすすめ不思議な話。「マタギ奇談」

ほんとなら今日は白神山地にいたはずの季節労働者無職です こんばんみ! 二か月前の 白神山地十二湖。 静かな湖面にカワウでしょうか。 今日は雨が止んでたので、ひさしぶりに近くの自然公園で かるく運動しに行ってボーとしてました。 このところ頑張ってい…

屋久島の怪。不思議なお話し

こちらのブログではお初の不思議話。(笑) 久しぶりに会った友人から、 数年前に紹介してもらったその友人、 Nさん(40代男性屋久島在住)が、 つい最近車で事故を起こしたという話を聞きまして。 幸運なことに怪我は無かったそうなんですが、 その原因が、 …