おきらくごくらく。

山と自然。日常のあれこれの雑記ブログ。

毎日のふつうの空。千変万化

ふつうの毎日に、街中で見上げる空。

 

太陽にかかる彩雲

 

特別な何処かではなくて、

 

彩雲

 

毎日のなんでもない暮らしの中で
 

ふと見上げた空に

 

太陽と彩雲と木

 

浮かぶ虹色に輝く雲。

 

彩雲

 

気づく人はいない。

 

変化する彩雲


気づいても、知らないふりをしてるのかな。

 

最後の彩雲


 

毎日の生活が、

実はどんなに美しさに包まれているか

 

ラベンダーの空と猫の爪の様な三日月

 

気が付いた時には、

じつは時間はとても少なくなっていたりもする。

わからないけどね。

 

ビルの間のピンクと青の空

 

キレイなピンク色だあ

 

虹色に全部輝く雲

 

全体が虹色の彩雲!!!

 

うろこ雲がかすかに虹色に光る


毎日空の様子は同じことがない。

 

天使の梯子


いつも目にする場所なのに、

感動して立ち止まってしまうことがある。

 

紅色の雲の塊



夕日に輝く積乱雲



雲の向こうの夕陽

 

紅色と灰色の雲と空



三筋の雲と青い空

 

まるで翼みたいな雲。

まるで翼みたいな雲。



グレーの空の星と月



2020年初めての半月食



 

月と桜



嵐がくるよ


畏怖の気持ちで見上げた雲。

 

宵の金星と月

この写真は色を少しいじっています。


 

三日月と夕暮れ



夏の雨上がりの青空

 

生きている雲



飛行機雲

 

グラデーションの空!

 

 

うつりゆく色彩



電車の中から見た一瞬



鉄塔と金色の夕暮れと太陽



この数ヶ月、

なんとかブログを書こうとしても

全然書けない日々が続いています。

 

山の写真は大量に溜まっていて、

でも今それを書きたいんじゃないし、

体も周りの環境もいろいろ変化があるのと、

初めて思う様に動けない状況に戸惑っているのもありますね。

 

特別な場所や状況でなくても、

たくさんの美しいことがあって。

最近はそんな当たり前のことでも忘れかかったりするので、

普通に街中で撮って、

綺麗だったなあと思う空の写真を少し集めてみました。

 

何かしなくちゃいけないと思う忙しい日常の中で、

みなさんが空をぼんやり見る機会が増えるといいなあ