おきらくごくらく。

山と自然。日常のあれこれの雑記ブログ。

久しぶりの雨さんぽ。油滴の虹

新潟や東北ではものすごい降雪になっていますが、

ここ千葉県ではようやくの久しぶりに恵みの雨が降って来ました。

何しろ房総では渇水の寸前に来ている状況です。

 

年を明けてから朝起きたらなるべく散歩に出て、

体を動かしたりいろいろ見たり、遊んだり、新しいルートを探索したりしてるんですが、

今日は雨が降り出したので帰ろうとした道すがら

 

油滴の虹


道路の真ん中に、光る虹の太陽ができていました。

なんかいいですね。

 

油滴の虹

 

雨に濡れるの久しぶりだなあって気分良く歩いていたら、

アスファルトの上にここだけでっかく虹が出来ていて、

キレイだなぁと思わず写真を撮っていたら、

気がつかないうちに車が止まってくれていて、

中の人に少し笑われた気がしました😅

 

 

昨年人工股関節の手術をして、もうすぐ1年。

パツパツに肥えたのと筋肉や心肺機能の衰えを少しでも戻そうと(笑)

毎日の運動の習慣を取り戻そうとしていて、

ようやく先日小走り出来て喜んでるんですが、

やはり接合部や膝に少し痛みが出たりするので、

そろそろと様子を見ながら歩いたり小走りしたりしています。

 

でも普通に歩けたり、

前のように動けたりするのがとても嬉しい。

 

どこかに痛みがあると、連動して他のところの動きも悪くなって、

そこの可動域がすごく狭くなるので、

それを戻そうといろんな変な動きをして、危ない人になっています。

だから誰もいない場所が好きです。

 

千里の道も一歩から、

継続は力なり。

 

昔の人はいいこと言うなあ

 

健康は宝ですね。

完璧はないですけど、人体の精密さは奇跡のようで、若い頃は骨折してもいずれ治るぐらいの意識だったんですけど、

ちゃんと治ってないとこ、他に不具合でた時とか、古傷主張してくるので、

皆さんもくれぐれもご自愛ください。

体と心はある意味いっしょ、

おばあちゃん👵からのお願いだよー😆