おきらくごくらく。

山と自然。日常のあれこれの雑記ブログ。

春と夏の間。

ゴルジュの岩壁



4月の下旬に白谷沢から棒ノ折山に久しぶりに行ってきました。

よく沢登りコースと書いてありますが、

ゴルジュの中は小さな沢で、沢靴とかは必要ありませんし、

雨でなければ濡れません。笑

 

両手を使ってよじ登るところも少しありますが、

関東では珍しいゴルジュの中の登山コースだと思います。

 

 

岩の上に立つ巨樹



ゴルジュに流れる沢




小さな滝を越えていく。

小さな滝を越えていく。



まるで門のようにそびえるゴルジュ。

まるで門のようにそびえるゴルジュ。



谷から見上げる空

谷から見上げる空



歩いてきた道。

歩いてきた道。



歩いていく道。

歩いていく道。


ここから登ってまた同じルートを降ってくる方が結構いますが、

沢の中の下降は、急なのと渋滞につながるのであまりオススメしません。

登ってきてルートが分かりやすいからここをピストンするんでしょうね・・・。

 

岩茸石から滝の平尾根を下降すれば、登山口のさわらびの湯に到着します。

今回は山頂から雨になったので、ちょっと木の根など滑りやすかったですが、

お天気の良い日にぜひ。

 

 

ニリンソウ

ニリンソウ



マルバスミレ?

マルバスミレ?



エイザンスミレ

エイザンスミレ



タチツボスミレ

タチツボスミレ



山桜

 

下から見て、ちらほら美しい桜色。

まだ山頂に名残の山桜がありました。



木の間から見え隠れ。

木の間から見え隠れ。



山頂に花をたくさん付けた桜の木。

山頂に花をたくさん付けた桜の木。




一株だけ、美しく咲いていたミツバツツジ。

一株だけ、美しく咲いていたミツバツツジ。


暑くなってきたら、ここ経由で沢遊びキャンプをしようかと思っているので、

興味のある方はぜひどうぞ。☺️