おきらくごくらく。

山と自然。日常のあれこれの雑記ブログ。

妖怪くろへんげ。

我が家には妖怪がいます。

 

目の光る黒猫

 

毎日夕方になると、2階の窓から

「開けろーーーー

 (ニャーーー意訳)」

と目をキラーーーンと光らせながら要求します。



「開けないとオマエを喰うぞ〜〜〜〜」

「開けないとオマエを喰うぞ〜〜〜〜」



 

くろへんげの正体。

くろへんげの正体。



くろへんげの寝姿。

正体がますます露わに。



 

ある時は金色、ある時はブルーグリーンに光る目。

ある時は金色、ある時はブルーグリーンに光る目。



キラーーーン

キラーーーン



ある日の昼間。

ある日の昼間。



今度はブックスタンドに化けています。

今度はブックスタンドに化けています。

 

ひょろーーーーん。

怖かわいい・・・・。




やまぴかりゃーーーだっ!!!!

やまぴかりゃーーーだっ!!!!

 

あまりに毎回面白いので、

つい絵に描いてみました。



妖怪くろへんげ

妖怪くろへんげ



怖い生き物

怖い生き物



ブックスタンドのふり

ブックスタンドのふり



そのうちLINEスタンプでも作ろうかと思います・・・。

 

 

やまぴかりゃーとは。

西表島に生息すると言われる1mを超えるヤマネコ。

イリオモテヤマネコとは別の大型の白いヤマネコで、

イリオモテヤマネコの発見者とされるウミンチュのY・I氏から昔直接聞いたことがあり、

「他に誰も見た人いないから嘘かな〜〜(←失礼)」と長年思っていたら、

猟師の祖父が見たという方2名とたまたま会ってびっくり。

未だ誰も写真などの実在を証明した人はいないという幻のヤマネコ。

暗闇でピカッと目が光るのでやまぴかりゃーと呼ばれ、

イリオモテヤマネコのこととしている向きもあるようです。

会ってみたいけど、一番良いのは我々が静かにして、生き延びて命を繋いでくれることですね。

 

 

www.nekosippona.com