おきらくごくらく。

山と自然と不思議。日常のあれこれの雑記ブログ。

行ってきました!

DRAGON BLUE 龍泉洞。東北の旅7

1週間の東北の旅の時には行けなかったんですけど、 外しちゃいけない場所の一つでいつか必ず行きたかった龍泉洞。 ここは山のガイドの前に1人で行ったんですが、 忘れられない場所のひとつですね。 雨の後の輝く夕陽 雨雲が去っていきます。 翌朝見えてき…

まつろわぬ国、仏ヶ浦。東北の旅6

な・・・なんと、 うっかりすっかりすごく素晴らしい場所を忘れてしまっていました! 前回で最終回とか言ってしまってごめんなさい!!! 今回はただただ美しい自然のギャラリーをお楽しみください。 さて、恐山を出た後に向かったのは、 同じ下北半島の西部…

まつろわぬ国、十和田湖から大湯環状列石。東北の旅5

いよいよ東北の1週間の旅の最後です。 大湯環状列石(ストーンサークル) いつも近くを通りながら、 なかなか時間的に寄れなかった大湯環状列石を目指し、 まずは十和田湖に向かいました。 もうすでに緑の風景がまったく違います。 え・・・、海!? 行き着…

行き当たりばっ旅。鹿島神宮と犬吠埼と

ある日仲良しの友人とやってきた行き当たりばっ旅。 わりとここら辺行ってみましょうという勘に頼ったドライブが多いのですが、 この時は関東の東の端に向かって行ってみることになりました。 まずやってきたのは鹿島神宮。 日本三大楼門のひとつで、朱色が…

まつろわぬ国、岩木山神社と岩木山。東北の旅4

さて、次に足を延ばしたのは岩木山神社(いわきやまじんじゃ)。(←順不同) いつものように何の前知識もなく、ただ気になったという理由です。 岩木山神社楼門 立派な巨樹に守られた長くてまっすぐな参道を歩いて来て、 真っ赤な楼門にびっくり。 ちょっと…

まつろわぬ国、平泉毛越寺。東北の旅3

う、美しい・・・・。 この時は6月。 ついに初めて岩手県は平泉の地に訪れました・・・。 東北を友人と1週間ぐらい車で旅していたんですが、 なぜか中尊寺には行かずにこの毛越寺(moutuji)にやってきました。 今話題の「鎌倉殿の13人」に出てくる、奥…

まつろわぬ国、三内丸山遺跡。東北の旅2

やって来ました三内丸山遺跡。 どーん 日本の縄文時代の歴史観を大きく変えることになった、 現在のところ国内最大級の縄文遺跡です。 三内丸山遺跡の入り口 入り口にも発掘された有名な土偶が。 縄文海進で海面が今より高かったこの時代、 三内丸山の周囲は…

行ってビックリ。江戸川区自然動物園

無料の動物園・・・!? 動物のスケッチをしたいと思っていた先日、Googleマップを見ていて 江戸川区に小さな動物園があるのに気がつきました。 正直、動物園は敬遠するタイプなのですが、 野生の動物を探して深山幽谷に行っている時間は今はないし、 日本に…

まつろわぬ国、恐山。東北の旅1

三途の川の蜘蛛の糸。 東北というと、古くからの「まつろわぬ国」とか、 「鬼」とか、 何かなつかしさと憧れと不思議と人の暖かさと、 いろいろなものが混ざった気持ちになるのですが。 印象に残った場所のひとつが恐山。 恐山の冷水(ひやみず) 行く途中も…

動物の絵展と百草園。

動物の絵展 府中市美術館 11月28日の最終日、府中市美術館で開催されていた 「動物の絵」展を駆け込みで見てきました! 何これイモリだ、かわいい。 最終日とあって、なかなかの盛況です。 円山応挙の「雪中狗子図」 展示の絵は写真撮影ができないので、あま…

【デューン・砂の惑星】

先日のレディースデイの水曜日に、日本であまり話題になっていない? 【デューン・砂の惑星】を見てきました!! www.youtube.com 高校生の時に原作読んでいたんですがまったく忘れていて、 ただよかったという記憶だけが残っていました。 なのでほぼほぼ白…

古墳時代のマジカルワールド。

11月3日の文化の日。 様々な博物館やら施設やらが無料になるなどしたこの日、 かねてから見たかったムササビ型埴輪に会いに行って来ました〜〜〜!! ムササビ型埴輪 可愛いな! 斜め横から見たところ 今のところ日本でただ一例だけのムササビ型埴輪。 とい…

王子さんぽ。王子稲荷神社・音無親水公園・名主の滝公園

滝がある・・・! 台風が近づく中の雨天の前に、 以前から行ってみようと思っていた王子稲荷神社(東京都北区) とその周辺をさんぽして来ました! 王子もぜんぜん来た事がなくて、 地図を見て気になったところを全部まわってみたいなあと。 王子駅の西側の…

行ってみるべし朝倉彫塑館。

朝倉彫塑館の屋上庭園。 今まで素晴らしいな、と思う作品とちゃんとじっくり向き合って来なかったので、 作家の作品以外の事物にも触れることがすごくしたくなって、 先日コロナの影響で閉館していた朝倉彫塑館についに行って来ました。 谷中にある朝倉文夫…

HOKUSAIという男。

先月からパステルを使って絵を描き始めたのもあって、 映画「HOKUSAI」を見て来ました。 映画 HOKUSAI 葛飾北斎という人物を、設楽優弥さんと田中泯さんという インパクトの強い役者さん二人で、その作品と人生を絡めて描いていて、 まるで一枚の絵のように…

マッスルモンスターに行って来ました。

マッスルモンスター ちょっと前の2月末。 オープン当時から行ってみたかったマッスルモンスターに、 甥っ子を誘って行って来ました。 股関節の手術からちょうど1年。 まだ実は少し痛みがあって足を大きく開いたりは出来ない感じで、 ちょっと外れたらどう…

濃溝の滝と鹿野山とアクル王。

まるで妖精世界の入り口のような、 濃溝(のうみぞ)の滝。 濃溝の滝・亀岩の洞窟 噂に聞く濃溝の滝と、伝説のアクル王の墓の場所を知っている! と教えてくれた友達と、仲良しさんたちで早朝から房総半島目指して冒険の旅へ。 まだ明けやらぬ早朝。 なんだ…

竹生島と磐船神社と石の宝殿と太郎坊宮。4

さていよいよ最終回。 鞍馬山のナイトウォークから、竹生島以外は なぜか全て夜か巨石洞窟の地下世界の闇を歩く という不思議な旅が続きました。 (決して狙ったわけではありません。えええ決して) 赤神山の山中にある太郎坊宮(阿賀神社)。 到着したときに…

竹生島と磐船神社と石の宝殿と太郎坊宮。3

日本にあった、巨石文化!? 実際この目で見るまで信じることができなかった、 水の上に浮く500トンの巨石。 石の宝殿の御神体・天の浮石 兵庫県の生石(おうしこ)神社、 石の宝殿。 ようやく辿り着いた時にはすでに日がくれていて、 拝殿から参拝だけでも…

竹生島と磐船神社と石の宝殿と太郎坊宮。2

巨大磐座の地下世界。 さて、竹生島の次に向かったのは・・・磐座。 拝殿の後ろにそびえる御神体・天の磐船 磐船神社(いわふね神社)は、 大阪の交野市にある ニギハヤヒノミコトが巨石の天の磐船に乗って、 哮ヶ峰(たけるが峰)に降臨したという伝承のある…

白狼祭。武蔵野坐令和神社

武蔵野坐令和神社 (むさしのにますうるわしきやまとのみやしろ) 武蔵野に、そんな神社あったっけ・・・!? ある日ツイッターで見かけた美しい神前の写真。 びっくりしてよく見たら、長年武蔵野に住んでいたのに ぜんぜん知らない神社の名前が。 どこにあ…

「劇場版鬼滅の刃 無限列車編」見てきちゃいました!!

12/12 「鬼滅の刃」新規特典"来場御礼スペシャルブック 12月12日、つい先ほど ついに無限列車を見て来ましたーーーー 昼前に行った映画館は、予想に反して非常に空いていて、 入り口で手渡された特典を開くと、 そこに描かれていた煉獄さんの穏やかな微笑み…

チームLABO デジタルアートミュージアムに行ってきました〜!!

日本全国【鬼滅の刃 無限列車】劇場映画版に涙している土曜日、 お台場のデジタルアート ミュージアムに行ってきました!! この記事はスマホ推奨します。動画がきれいに見えます。 流れ落ちるデジタルの滝 今を去ること半年とちょっと、 幼稚園以来の入院を…

京都トレイル。ひそやかな場所 1

古都京都。 日本の歴史の中で、ながく繁栄を極めた歴史の都。 人の数だけの無数の深いドラマと、 伝説と、魑魅魍魎と、情念と、不思議と、 そして実は、色濃い自然と人との関係の上に築かれてきた場所なのです。 伏見稲荷神社の千本鳥居 この伏見神社を基点…

驚くほど美しい房総の海。鵜原海岸

2019年9月の初め。 忙しくてなかなか島キャンプに行けず、 日帰りでもいいからキレイな海に浸かりたい!!! と思いたって、地図で目星をつけて突然やって来ました 鵜原海岸。 うわあああ 海岸に白い鳥居が・・・。 9月に入っていたせいもあるのか、 人が少…

GWに日帰り可能なゆる散歩。加蘇山神社(かそやまじんじゃ)

関東から日帰り可能な秘境スポット 友人とどこか温泉に行きましょうとなった先日、 じゃあちょっと寄ってみたい神社があるんですよね〜〜 と言ってやって来たのは、 栃木県の加蘇山神社(かそやまじんじゃ)。 「猫侍」と言う北村一輝さん主演のドラマを見て…

ヒトデ登壇に行ってきたよー!

私の12月の一大イベント、 それは、かつてこのはてなブログで記事を書かれていた超有名ブロガー、 ヒトデさんのお話を聞きに行ったことでした〜〜!!! あっという間の予約開始後満席からの、 10席追加に幸運にも紛れ込め(!!)、 当日かなりワクワクドキ…

天野尚ネイチャーアクアリウム展に行ってきました!

天野尚(あまのたかし)ネイチャーアクアリウム展 最終日に行ってきました!!(2018年1月21日 東京ドームシティ) あまりの巨大さ、幽玄のうつくしさに圧倒された 佐渡の金剛杉。 どこか東山魁夷の絵を思い出しました・・・。 写真がどれも大変素晴らしかっ…

フォッサマグナの境目で、アメリカとユーラシア大陸を股にかけた話し。

前回チバニアンの記事を書いたので、 (その勢いあまって)フォッサマグナをまたいだお話です。 右足に北アメリカプレート、 左足にユーラシアプレート。 世界を股にかける・・・・・ そうここは 新潟県の糸魚川・静岡構造線!!!! 聞いたことはあるが誰も…

2018年最初のちーば探検隊。房総半島の真ん中チバニアンの周りを歩く

ちーば探検隊、2018年の旅初め。 養老渓谷 中瀬遊歩道 約1.2km 一気に知名度の上がったチバニアン。 77万年前の、S極N極の地場逆転現象の痕跡を顕著に残す 千葉県市原市にある地層の崖。 およそ2年前、それまでほとんど縁のなかった 房総の森に入…