おきらくごくらく。

山と自然と不思議。日常のあれこれの雑記ブログ。

おすすめ!

ウォルター・ウェストンと上條嘉門次。日本の山を愛した人々

ウォルター・ウエストンと上條嘉門次 上條久枝著 求龍堂 ウォルター・ウェストンと上條嘉門次(かみじょうかもんじ)という 2人の名前をご存知でしょうか? 日本アルプスと呼ばれる山々のルートを、 いくつも初めて踏破した英国人と、それを案内した 上高地…

今宮神社と秩父珍石館。

10月の始めに、今まで秩父で泊まったことがなかったので1泊して、 初めてのんびり周辺を歩いてみました。 いつも山は日帰りしてしまうし、 西武秩父駅はとても綺麗になって、駅に祭りの湯も出来ましたしね! で、翌日偶然行ってみたのが秩父今宮神社。 最…

チェンソーマン。chainsawman

タイトルだけでもチェンソーとスプラッタという 超苦手な組み合わせで、 絶対見れないわコレ・・・・ と思っていたチェンソーマン。 つい先週アマプラで第1話を見てしまったら、 あまりの動画の綺麗さと面白さに一気に5話まで見てしまい、 どこの制作会社…

徳沢ロッジ。究極の美しきミニマリズム

今年初めて泊まった徳沢ロッジ。 上高地で有名な徳沢園のキャンプ場を挟んだお隣にあるロッジです。 徳沢園は賑やかで人の溢れる素敵なホテルのような山小屋で、 やはり泊まるときはワクワクしてしまうんですが、 初めて泊まった徳沢ロッジは、非常に静かで…

ほったらかし温泉。

山梨県の渓谷をご案内した帰り、 大人気のほったらかし温泉に向かいました。 ほったらかし温泉から見える夕景。 富士山や日の出が非常に美しく、 男女の露天風呂で評判の、ちょっと面白い温泉です。 朝はなんと7時からやっていて、もっと早いオープンの日も…

紅葉の谷川岳。

今季ようやく初めて、 紅葉らしい紅葉を見る事が出来ました! 紅葉の谷川岳 谷川岳ロープウェイから木道の登山道をしばらく進むと見えてくる展望。 こんな道が出て来るので、展望を見る時は気をつけて。 山頂からなだれ落ちる雲。 天狗の溜まり場と呼ばれる…

浅間山縦走。

浅間山 中秋の名月をはさんで、 浅間山を縦走して来ました。 富士山 とても良い天気に恵まれて、 黒斑山に登るところから富士山・八ヶ岳・南から中央アルプスや北アルプス、 妙高山まで見えて、素晴らしい1日になりました。 9時間半ぐらいかかりましたけど…

真夏の沢遊びと山登り。

東京西部にある、大好きなコースをご案内した夏。 とても大好きなこのルートの始めには、 綺麗で小さな滝壺があって、 まずはそこでお清めをかねての飛び込み遊び。 最高に気持ち良いです。 苔と水と緑が、本当に美しい。 夏の時期は、何もかもみずみずしく…

ようやく見ました!竜とそばかすの姫。

【竜とそばかすの姫】細田守監督 公開から1年経って、ようやく見ました、 【竜とそばかすの姫】! ハッキリ言ってとても良かった〜〜〜〜 細田守監督作品は【おおかみこども】 【サマーウオーズ】【時をかける少女】 しか見た事ないんですけど(しかも全てT…

聖岳。南アルプスの名峰2

奥聖岳方面から見た前聖岳 www.nekosippona.com さて、翌朝は良いお天気に恵まれました! 薊畑 小屋からすぐに、こんなところに草原が! って思うくらいに気持ちのいい開けた薊畑に出ます。 ここからはお花畑が広がるのですが、 年々鹿による食害が広がって…

聖岳。南アルプスの名峰1

南アルプスの名峰、聖岳。 久しぶりに南アルプスの最深部にある聖岳に行って来ました。 今までも記事書こうかなぁ〜と思いつつ、 そんなの誰が読みたいねん・・・て、 あまりに長くなりそうで見ないフリしてました。笑 安倍川 登山の入り口となる椹島ロッジ…

DRAGON BLUE 龍泉洞。東北の旅7

1週間の東北の旅の時には行けなかったんですけど、 外しちゃいけない場所の一つでいつか必ず行きたかった龍泉洞。 ここは山のガイドの前に1人で行ったんですが、 忘れられない場所のひとつですね。 雨の後の輝く夕陽 雨雲が去っていきます。 翌朝見えてき…

まつろわぬ国、仏ヶ浦。東北の旅6

な・・・なんと、 うっかりすっかりすごく素晴らしい場所を忘れてしまっていました! 前回で最終回とか言ってしまってごめんなさい!!! 今回はただただ美しい自然のギャラリーをお楽しみください。 さて、恐山を出た後に向かったのは、 同じ下北半島の西部…

まつろわぬ国、十和田湖から大湯環状列石。東北の旅5

いよいよ東北の1週間の旅の最後です。 大湯環状列石(ストーンサークル) いつも近くを通りながら、 なかなか時間的に寄れなかった大湯環状列石を目指し、 まずは十和田湖に向かいました。 もうすでに緑の風景がまったく違います。 え・・・、海!? 行き着…

ビワとドクダミと重曹の効果。

6月1日午後4時ごろ、母親が 「股が痛い」 と言い出しまして。 「数ヶ月前から出来ていた小指の先ぐらいの大きさの出来物が、 急に10センチぐらいの大きさになった」 それは聞いていなかった。 女医さんでないと嫌と言うことで翌日の病院の予約を取ってい…

ふしぎな生き物。夏のお薦め予防グッズ

この生き物、いったいなんだろう・・・? ある夏の日、海が見たい(あわよくば泳ぎたい)と 東京からいちばん近そうないなげの浜(東京湾)で散歩していると、 謎の生物!!! 一体なんなのコレは・・・? クラゲみたいだけど体の一部? 周りには他の部分は…

ひろしまナイトミュージアム。

なんだかひろしま美術館で、ものすごく面白いことをやっているみたいで、 その名も「HIROSHIMA NIGHT MUSEUM」。 完全予約制で閉館後の美術館でのかつてない【演劇xART】の組み合わせ。 印象派のゴッホ・モネなどの3人か、 日本画の竹内栖鳳・横山大観・村…

生命のかたち。Ninaさん

ぴょこ! つ、ついに手に入れてしまいました・・! 欲しいな〜と思いつつ、アクセサリーが割と苦手で結局しないので、 いいなと思っても買うことがないのですが・・・。 この2日間は私にとってはラッキーデーで(五星三心占い。笑) しかも昼間に777とか…

オススメのおせんべい。

「さいきん美味しいおせんべい食べてないなあ・・・」 と思っていたら、感動的に美味しいおせんべいを頂きました! 小倉山荘 カルタ百人一首 化粧箱(小) 小倉山荘 Amazon 袋入りのものをいただいたんですが、 可愛い包みの小さな丸いおせんべいがたっくさん…

鷲羽池と北鎌尾根。

鷲羽池 北アルプスでいちばん好きな光景のひとつ、鷲羽池。 黒部川の源流に、鷲が翼を広げたような姿で立つ 鷲羽岳の中腹に昔からある池で、 有名な版画家吉田博もこのほとりでビバークをしながら 北アルプスのスケッチをしていたようです。 明治時代に日本…

快適、重曹生活。

前回、重曹でシャンプーしてから重曹炭酸水飲んでみた、 ってとこまでご報告してたんですが。 短期間でかなり快適な体感なので、ご報告です。 初めての重曹シャンプーで、髪に張りとコシが出て ちょっと膨らんだと書いたんですが、 なんと始めて3回目でしっ…

まつろわぬ国、岩木山神社と岩木山。東北の旅4

さて、次に足を延ばしたのは岩木山神社(いわきやまじんじゃ)。(←順不同) いつものように何の前知識もなく、ただ気になったという理由です。 岩木山神社楼門 立派な巨樹に守られた長くてまっすぐな参道を歩いて来て、 真っ赤な楼門にびっくり。 ちょっと…

まつろわぬ国、平泉毛越寺。東北の旅3

う、美しい・・・・。 この時は6月。 ついに初めて岩手県は平泉の地に訪れました・・・。 東北を友人と1週間ぐらい車で旅していたんですが、 なぜか中尊寺には行かずにこの毛越寺(moutuji)にやってきました。 今話題の「鎌倉殿の13人」に出てくる、奥…

まつろわぬ国、三内丸山遺跡。東北の旅2

やって来ました三内丸山遺跡。 どーん 日本の縄文時代の歴史観を大きく変えることになった、 現在のところ国内最大級の縄文遺跡です。 三内丸山遺跡の入り口 入り口にも発掘された有名な土偶が。 縄文海進で海面が今より高かったこの時代、 三内丸山の周囲は…

行ってビックリ。江戸川区自然動物園

無料の動物園・・・!? 動物のスケッチをしたいと思っていた先日、Googleマップを見ていて 江戸川区に小さな動物園があるのに気がつきました。 正直、動物園は敬遠するタイプなのですが、 野生の動物を探して深山幽谷に行っている時間は今はないし、 日本に…

ファースト・インパクト。出羽三山

なんでもファースト・インパクトって尾を引くというか、 その後々までけっこう影響しますよね。 山とかもその時の印象とか出来事が、長く心に残ることがあります。 月山で出会ったスイスガール。 羽黒山はその歴史と美しい建築物の数々、 そして博物館収蔵の…

【オオカミの知恵と愛】を読んで。

【オオカミの知恵と愛】ジム&ジェイミー・ダッチャー著 一昨日こんなニュースが飛び込んで来ました。 prtimes.jp 絶滅したとされるニホンオオカミは、世界でもっとも小さいハイイロオオカミとされていますが、核ゲノムDNA解析から 3万5千年以上前に日本に…

母の日のマトリョーシカ。

新宿の世界堂まで画材を買いに行ったら、 可愛いマトリョーシカが置いてあるのが目に入りました。 白木のマトリョーシカ 見た瞬間に、 『おっ、これで母の日に何か作ろう』 とヒラメキが。 開けてみたところ。 三重の入れ子になっています。 うーん、可愛い…

【鬼滅の刃 遊郭編】最終回「何度生まれ変わっても」

【鬼滅の刃】11巻 吾峠呼世晴著 【進撃の巨人】とほぼ同日放映だった【鬼滅の刃】遊郭編の最終回11話、なんと32分の拡大スペシャルバージョン、しかもCM無し!!、 「何度生まれ変わっても」。 原作読んでいるので堕姫と妓夫太郎の最後の悲しいバックスト…

【進撃の巨人ファイナル】 第21話「2000年前の君から」

shingeki.tv つ、ついにアニメ「進撃の巨人ファイナル」シーズン4第21話、 「2000年前の君から」が放映されましたね!!! いや一昨日帰宅してようやく見れたんですけれども。 再開したファイナルシーズン、 「ついに終わりの始まりか・・・」 ってなってた…