おきらくごくらく。

山と自然と不思議。日常のあれこれの雑記ブログ。

ガイド

新年一撃目の鋸山。

あけましておめでとうございます〜〜〜!!! めっちゃ笑顔ですね〜〜!! 新年の最初の山は、日本各地で大雪の1月にも関わらず、 天気がかなり安定していてまるで秋のような房総半島をご案内しました。 朝は霜が降りるほどの寒さですが、今日もピカピカのお…

試される山。

ようやく久しぶりのお天気。 お久しぶりの皆さまをお気に入りルートにご案内しました。 東京近郊で短時間のルートではあるのですが、 非常に変化があって、忘れられた歴史のある意味深い所なのです。 なんだかんだ今回は10kmほど歩いていたようです。 良いお…

紅葉の雲取山。自分の位置情報を知る方法

久しぶりの雲取山。 見事な紅葉が、今奥多摩では盛りです。 見事な色彩の紅葉です。 またも最高のお天気に恵まれました! まさに錦秋。 歩いていて、つい目を奪われてしまいます。 奥多摩の源流に近くなると現れる景色。 きらきら光る黄葉 山の斜面がすべて…

紅葉の谷川岳。

今季ようやく初めて、 紅葉らしい紅葉を見る事が出来ました! 紅葉の谷川岳 谷川岳ロープウェイから木道の登山道をしばらく進むと見えてくる展望。 こんな道が出て来るので、展望を見る時は気をつけて。 山頂からなだれ落ちる雲。 天狗の溜まり場と呼ばれる…

オオカミと出会う旅。

ひさびさにやって来ました、オオカミと出会う旅。 10月の三連休の初日、 ずっと雨が続いていて、前の晩とか風雨が強すぎて本当に止むのか心配しました。 ピカピカの晴れではありませんが、奇跡のお天気。 さあ、小さな探検の始まりです! 縄文時代の狩猟キャ…

天空テラス。北穂高岳2

さて、やって来ました北穂高岳山頂。 山頂直下の北穂高小屋。 展望の素晴らしさに、小屋の全景撮るのすっかり忘れてました。笑 笠ヶ岳や抜戸岳。 絵になってます、カッコイイ。 槍ヶ岳と大キレット。 素晴らしい大展望です。 この北穂高岳小屋は、富士山を除…

天空テラス。北穂高岳1

さて、またもや台風の影響で荒天の中、 釜トンネル手前 屋根から滝のように流れ落ちる雨。 ざあざあ本降りの上高地バスセンターから2時間、 ずぶ濡れになって日が暮れる寸前にようやく到着した徳沢ロッジ。 徳沢ロッジ ここ徳沢には、井上靖の小説「氷壁」…

いま北穂にいます。

昨日のずぶ濡れの大雨から一転、 またお天気に恵まれました〜☺️ 先週に引き続き、台風発生による前線の影響ですね・・・。😨 ざああああああ 上高地バスセンターから大雨です。😱 続きは帰京してからゆっくり書きたいと思います。 かなり良い写真が撮れたので、…

強風の月山のやまめし。

台風14号が仙台に直撃コースとなった朝、 最短距離の月山スキー場からリフトに乗って月山山頂へ向かいました。 リフト止まってるんじゃないかと心配してたんですが、 下はほとんど無風状態で、 それでもリフト上駅では、台風接近による注意喚起が行われてま…

いま月山にいます。

最強クラスと言われる 台風14号が猛威を奮っている最中、 今朝早朝台風から逃げるようにして、 いま月山の麓におります。 なんとフェーン現象で気温が30℃もあり蒸し暑い。 今日登った蔵王山は、3連休の中日でかなりの数の人が訪れていますが、ガスで真っ白…

浅間山縦走。

浅間山 中秋の名月をはさんで、 浅間山を縦走して来ました。 富士山 とても良い天気に恵まれて、 黒斑山に登るところから富士山・八ヶ岳・南から中央アルプスや北アルプス、 妙高山まで見えて、素晴らしい1日になりました。 9時間半ぐらいかかりましたけど…

真夏の沢遊びと山登り。

東京西部にある、大好きなコースをご案内した夏。 とても大好きなこのルートの始めには、 綺麗で小さな滝壺があって、 まずはそこでお清めをかねての飛び込み遊び。 最高に気持ち良いです。 苔と水と緑が、本当に美しい。 夏の時期は、何もかもみずみずしく…

楽しい沢遊び。

夏と来れば沢遊び。 楽しい沢遊び 初めての沢遊びにお誘いしました! ヤマメの溜まり場を探したり。 シャワークライミング。 そのままの自然の美しさに感動しかない。 いろいろな事があまりにきれいで、楽しくて。 もう言葉も要らないぐらい。 昔からそのま…

聖岳。南アルプスの名峰2

奥聖岳方面から見た前聖岳 www.nekosippona.com さて、翌朝は良いお天気に恵まれました! 薊畑 小屋からすぐに、こんなところに草原が! って思うくらいに気持ちのいい開けた薊畑に出ます。 ここからはお花畑が広がるのですが、 年々鹿による食害が広がって…

聖岳。南アルプスの名峰1

南アルプスの名峰、聖岳。 久しぶりに南アルプスの最深部にある聖岳に行って来ました。 今までも記事書こうかなぁ〜と思いつつ、 そんなの誰が読みたいねん・・・て、 あまりに長くなりそうで見ないフリしてました。笑 安倍川 登山の入り口となる椹島ロッジ…

トムラウシ。

暑いですね。 なんと都合9回目?ぐらいのトムラウシ登山に行ってきました。 むむう・・・? どうやら新千歳手前の上空で旋回している模様。 後から翌日の自衛隊の航空ショーの演習のため、10分ほど上空待機していたとの アナウンス。 オショロコマのいる…

まつろわぬ国、岩木山神社と岩木山。東北の旅4

さて、次に足を延ばしたのは岩木山神社(いわきやまじんじゃ)。(←順不同) いつものように何の前知識もなく、ただ気になったという理由です。 岩木山神社楼門 立派な巨樹に守られた長くてまっすぐな参道を歩いて来て、 真っ赤な楼門にびっくり。 ちょっと…

ファースト・インパクト。出羽三山

なんでもファースト・インパクトって尾を引くというか、 その後々までけっこう影響しますよね。 山とかもその時の印象とか出来事が、長く心に残ることがあります。 月山で出会ったスイスガール。 羽黒山はその歴史と美しい建築物の数々、 そして博物館収蔵の…

春と夏の間。

4月の下旬に白谷沢から棒ノ折山に久しぶりに行ってきました。 よく沢登りコースと書いてありますが、 ゴルジュの中は小さな沢で、沢靴とかは必要ありませんし、 雨でなければ濡れません。笑 両手を使ってよじ登るところも少しありますが、 関東では珍しいゴ…

石裂山と紅葉の加蘇山神社。

「足が治ったら石裂山(おざくさん)に登らなくっちゃ」 龍が滝 前回たまたま寄ってから、 ずっと行きたかった石裂山。 www.nekosippona.com 龍ヶ滝休憩所 千本桂の巨樹 中の宮と行者返しの岩 先行者の方を撮らせてもらっちゃいました〜! 行者返しの岩 結構…

紅葉と緑の苗場山。

だんだんと天気が晴れに変化していく瞬間。 今年の9月の終わり、 紅葉と緑の苗場山に行ってきました。 巨樹の間を抜けて行きます。 小赤沢から沢に沿って登るルートは、 変化があって人がいなくて、私の大好きなルートです。 登り始めの3合目からは、巨樹の…

白馬鑓温泉から白馬岳。

9月中旬のある日、 白馬鑓温泉と白馬岳に向かいました。 白馬岳の大雪渓 この3日間は最初から雨だったのですが、お天気がだんだん悪くなっていく予報でした。 たくさんのコゴメグサ。 白馬鑓温泉は2020年はコロナにより休業、今年2021年も休業し、 この猿倉…

錦秋の加賀白山。天上の楽園

小屋閉めとなる10月16〜17日の最終日、 ゲストの方とご一緒に、個人ガイドで白山に行ってきました。 白山頂上 御前峰(ごぜんがみね) 石川県と福井県と岐阜県にまたがる白山国立公園の最高峰。 標高2702mの活火山です。 命の水を供給してくれる巨大な霊峰。…

紅葉の榛名山と榛名神社とよろいをつけた古墳人。

先日山ガールの皆さまと、 紅葉の榛名山を堪能して来ました! 榛名富士 みなさん、榛名山というとこの榛名富士の美しい姿を思い浮かべると思いますが、 蔵王とか赤城山と同じく、実は榛名山という山はありません。 上から見るとよくわかるのですが、 火口湖…

紅葉の会津磐梯山。

今年の10月の上旬、2週続けて東北の4座に行きました。 この時期人気の山の一つが会津磐梯山。 磐梯山からの眺め 毎年各地の紅葉は1〜2週間ぐらいずれたりもあるのですが、 磐梯山の紅葉は見事でした。 ただ赤くならずに黄色でもう少ししたら落ちてしまい…

7年後の木曽御嶽山。

噴火から7年経つ木曽の御嶽山。 日本で最も西に位置する3千メートル峰で、 その巨大な山体は、富士山よりかつて高かったと言われる霊山です。 二の池ヒュッテの夜明け 不思議なことに山に行く2週間前から食欲がほとんど落ちて、 なぜか肉が全然食べられな…

ジョムソン街道と河口慧海。

ネパール中部のガンダキ・プラディーシュ州ムスタン郡にあるジョムソンから温泉の湧くタトパニまでののんびりとしたトレッキング。 今では車が通れる道が開通しましたが、以前は歩くしかなかった道でした。 ポカラ空港 ポカラ空港は2021年7月に新空港が開港…

2年ぶりの富士山周遊。

梅雨明け前の7月の前半。 去年はコロナで全面登山禁止になっていた富士山をめぐる旅を ご案内しに行ってきました。 視界数十メートル。 この3日間は雨の予報で、 数日前には熱海で土石流が発生しているほどの大雨。 今回は珍しく静岡側から向かいます。 多く…

石垣島・由布島・竹富島・西表島から斎場御嶽。

かわいいな! 高尾山の駅で久しぶりにお会いしたお客さまに、 「うちの仲良しの山のグループの人たちで、 沖縄の最高峰・於茂登岳に登りたいんだけど。 お願いできる?」 モチのロンです! というわけで、やってきました沖縄は由布島。 え?なんで於茂登岳な…

北アルプス薬師岳の母子グマ。

ちょっと前ですが、 北アルプスの薬師岳で母子のクマに会いました。 薬師岳はその雄大で巨大な山体で、 飛行機の窓からも一目でわかります。 いつものように折立から、この時は5時間以上かけて太郎平まで、 沖縄の仲良しのお客さまたちとゆっくり登ります。…