おきらくごくらく。

山と自然。日常のあれこれの雑記ブログ。

お花見散歩。ウイズキャット

先週の桜

 

コロナウイルスの感染拡大で、

お家にお籠りしたり、

精神的につらくなってるみなさんへ。

 

しばしのネットお花見🌸を楽しんで頂けたら。

 

と言っても私もまだあまり歩けなくて、

家に閉じ込めてた仔猫を日光浴に連れ出して、

ひとの少ない場所をブラブラしただけなんですけど。

 

黒仔猫の後ろあたま。一本だけ白毛があるんです

黒仔猫の後ろあたま。一本だけ白毛があるんです

 

毎年桜を見れることが、こんなに楽しみだったなんて。

毎年桜を見れることが、こんなに楽しみだったなんて。

 

この子にとっては生まれて初めて見る桜。

この子にとっては生まれて初めて見る桜。

 

青い空に散り咲くサクラ色。

青い空に散り咲くサクラ色。

 

桜の上に降りしきった雪。

桜の上に降りしきった雪。

 

なんでこんなに心が浮き立つのか・・・。

なんでこんなに心が浮き立つのか・・・。

 

桜の花の匂いを嗅いでみる?

桜の花の匂いを嗅いでみる?

 

「これはね、オトメツバキっていうんだよ。」

「これはね、オトメツバキっていうんだよ。」

 

信じられないほど美しい・・・。

信じられないほど美しい・・・。

 

でも黒仔猫は、まったく興味がないそうです。笑

 

そうこうしているうちにまた冷たい雨が降ったりして、

雨上がりの夕方、

自分の足がしっかり立ててる様な気がして、

一人で杖無しで散歩に出てみました。

 

桜の夕景。

桜の夕景。

そろそろ散っていく桜が、愛おしくて。

 

桜の木の間から、輝く夕日。

桜の木の間から、輝く夕日。

夕空と桜と静かな場所と。

夕日に向かってしばらく歩いて行き、

ぼちぼち戻ろうかなと振り返ったら、

 

桜の上に登る月。

桜の上に登る月。

 

植物が命を花開かせるこの時期、

人とあまり出会わない場所に、

ほんの少しでもお散歩に出ることをお勧めしたいです。

 

きっといつもと違う時間と、

普段は気づかなかった何かに、出会えるんじゃないかと思います。